▽CALENDAR.
08| 2017/09 | 10
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デキ試合という名の抽選会かも…。

仰木監督の訃報をテレビで知りました。

非常に残念な人を失いまたね。

イチローを見出した手腕は日本全国の人の語り草。

そしてその温厚な性格から数多くの人に慕われていました。

オリックスが一時代を築いた時代の監督でもあります。

私はあの時代のオリックスほど強いチームを他に知りません。

今のホークスやちょっと前の巨人は戦力的に当たり前な結果を出しての優勝ですが、

オリックスは他のチームと同等かまたはそれ以下のチーム戦力にもかかわらず、ブッチギリの優勝。

これを手腕と言わずに何と言うのでしょうか。

特にパワプロをやっていた当時の人は私を含めて、どうして勝てるのか疑問でした。

それだけ凄い人でした。

残念です。




現実の話
サッカー編

○CLの組み合わせが決定○

チェルシー(イングランド) - バルセロナ(スペイン)●要チェックカード●

レアル・マドリー(スペイン) - アーセナル(イングランド)

ブレーメン(ドイツ) - ユベントス(イタリア)●要チェックカード●

バイエルン・ミュンヘン(ドイツ) - ミラン(イタリア)

PSV(オランダ) - リヨン(フランス)●要チェックカード●

アヤックス(オランダ) - インテル(イタリア)

ベンフィカ(ポルトガル) - リバプール(イングランド)

レンジャーズ(スコットランド) - ビジャレアル(スペイン)



予想通り、バルサ対チェルシー…orz

もう知ってたよ(マジ!!

だってやらせだもんw(こらっ!!



ちなみにレアル対アーセナルという応援しているチームが初戦で激突。

_| ̄|○

な、なぜなんだ。

なぜこれほどまでクジ運がないんだ。



そして私のダークホースあげたブレーメンが白黒と…。

これまたクジ運がない。

でもこれは白黒に勝つような事があるとホントにダークホースになります。

是非、勝っておくれ。



リヨン対PSVは地味に面白い対戦。

そして因縁の対決。

PSVがまた勝つのか、それともリヨンが雪辱を果たすか…。

目が離せない対戦である。





○海外でプレーしている選手の日本復帰の噂○。

小野(浦和)、稲本(鹿島)、高原(磐田)のゴールデンエイジを支えた三銃士と中田浩二(鹿島)。

私はこの4人にはまだ海外でがんばってもらいたいですね。

彼らならまだまだやっていけますよ。

それだけのポテンシャルを持っている事はワールドユースで証明してますからね。


ワールドユースでの決勝。

あの時のメンバーは両チーム凄かった。

日本は、加地、小笠原、本山、中田浩、稲本、小野、高原、遠藤、永井、播戸etc

スペイン、カシージャス、マルチェナ、シャビ、ガブリ、ジェステetc

一言、凄い。


話がそれましたが、W杯に向けて出場機会を得るためだけに日本に復帰するのはやめて欲しい。

がんばって海外でレギュラーを取って欲しいと願ってやまない。





では今日はこの辺で。





☆キャッチーなフレーズ☆
ブロの作品が読めるのは「明日は~」だけです!熱い応援よろしく頼むぜ!!
スポンサーサイト

『最近ふと思う事』
10代の頃は周りの香具師よりは自分はもっと立派な大人になる自信が少しだけあった。20代になって段々と歳をとるのが怖くなって、でもいつかは自然に落ち着くよ、と言い聞かせる自分がいる。30になれば、毎日が焦りの日々になり、大人を取り繕う事でいっぱいになるだろう。そして40になり…、もう手遅れになってようやく気付くと思うんだ。自ら何もしなければ、人はただ歳をとった子供でしかないということを…。そしてもう自分は何かをするには歳をとりすぎてしまっているということを…。だからこそ今をがんばんないといけないんだよね。
そう毎日を大切に生きていかなければならないんだ。

◇この記事へのコメント

▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass:
  管理者にだけ表示を許可する 

◇トラックバック

一線を超えたら…。◇ ◇ご注文はどっち!!!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。