▽CALENDAR.
04| 2017/05 | 06
sun mon tue wed thu fri sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はスーパーイーグルスだよ。

最近、雨降り過ぎw ずっと警報がでっぱなしだった。
これで水不足も解消されるでしょう。

---------------------------------------

現実の話。
サッカー
今朝、ワールドユースを観た。
ブラジル対モロッコの3位決定戦はモロッコに勝って欲しかったけど後少しのところで負けた。惜しかった。やはり同点になってからは明らかにショックの色が隠せずに集中力が欠けていたように見えた。あと3分がんばればGKに今大会NO1であるブアカディを擁するモロッコに分があったのは間違いないのだが、これが国際経験の差であると言わざるを得ないのがサッカーのはがゆい所なのではないだろうか。
モロッコはブアカディを中心に非常に堅守であり、隙を見てのカウンターサッカーである。このような戦術でも世界の上位に来れると言う現代サッカーの象徴的存在ではないだろうか。ギリシャしかり。
ブラジルについては、どの年代においても優勝を義務付けられている数少ないサッカー大国であり、各年代でトップレベルの選手達で構成されたチームである。このワールドユースでも4回の優勝経験がありこれはアルゼンチンと並んで最多の記録である。前回大会でも優勝をしている。だが今回のメンバーは俗に言う谷間世代であり本国ではあまり期待されていなかった。それでも3位というのはさすがと言うべき成績である。前回があまりに強烈だったので谷間と言われてもしょうがないかもしれない。特にニウマールやドゥドゥ、極めつけは右サイドのダニエル・カルバーリョは特にすごかった、が今回のラファエル等将来が楽しみな選手はたくさんいたのでやはりブラジルの将来は安泰と言ったところか。

アルゼンチン対ナイジェリアの決勝はナイジェリアの方が個々の能力のあらゆる面で勝っていたのは誰の目にも明らかだった。まるでウイイレでのブラジル対小国の戦いぐらい圧倒的で、この年代においては頭が1つ抜きに出ているくらい違っていたが、試合巧者のゼンチンが勝った。これを試合巧者で片付けて良いのかわからないがこれからのナイジェリアに期待を持ったサッカーファンは多いハズである
ナイジェリアはどの選手もすばらしい能力を持ち(特に9番のミケルは将来ヴィエラ級になりそうである)、加えて身体能力もずば抜けていた。でもそのずば抜けた身体能力が故に普通なら届かない位置のボールも届くと思い足を伸ばすと言うプレーに走ってしまった。これを若さと言えばそうなのかもしれないし、経験不足と言えばそうなのかもしれない。普通なら身体能力はあった方が良いに決まっているが今回に限ってはずば抜けた身体能力が仇になってしまった。なんと言う皮肉なのであろうか。彼らたちが1年後いや5年後のアフリカでのワールドカップでスーパーイーグルス旋風を巻き起こす事を期待したい。
アルゼンチンはナイジェリアに個々の能力で唯一互角以上の戦いを演じたメッシーに尽きるのではないだろうか。この大会はメッシーの大会であると言わざるを得ない活躍ぶりである。ウイイレやバルサファンには観ていて楽しかった大会でもある。
ゼンチンと言う国は若い世代の育成に力を入れている。それはこの優勝でこの世代最多の5回の優勝が証明してる。特にタレントを育てるのが非常にうまい。79年のマラドーナを皮切りに、最近ではアイマール、サビオラ、テベス、今回はメッシーといつもタレントがいる。サッカーとは11人でプレーするものだが時に1人で勝負を決めてしまう場面を私達は何度も目撃している。それだけタレントは重要なのである。日本も伸二と言うタレントを擁した99年大会では準優勝を遂げている。これからの日本はタレントを育てると言う点にも重点をあてないといけないのかもしれない。

---------------------------------------

ウイイレの話。
中間交渉までいけなかったorz
明日こそは…。


では今日はこの辺で。

FLARE様へ
リンクは明日にでもプロフィールの中に貼りたいと思います。
遅れてすみませんm(__)m
スポンサーサイト

『最近ふと思う事』
10代の頃は周りの香具師よりは自分はもっと立派な大人になる自信が少しだけあった。20代になって段々と歳をとるのが怖くなって、でもいつかは自然に落ち着くよ、と言い聞かせる自分がいる。30になれば、毎日が焦りの日々になり、大人を取り繕う事でいっぱいになるだろう。そして40になり…、もう手遅れになってようやく気付くと思うんだ。自ら何もしなければ、人はただ歳をとった子供でしかないということを…。そしてもう自分は何かをするには歳をとりすぎてしまっているということを…。だからこそ今をがんばんないといけないんだよね。
そう毎日を大切に生きていかなければならないんだ。

◇この記事へのコメント

▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass:
  管理者にだけ表示を許可する 

◇トラックバック

中間交渉までいった。 ◇ ◇今日16時間寝たw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。