▽CALENDAR.
08| 2017/09 | 10
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私的 Mission Impossible 。。

おっす(おっす

・・・(とうとう来ましたね












マンマミーア(???


明日と言う事で…(やっぱりな



でも今日は凄いぜ!(なになに?

なんとサイトをこれまでの見難い画像を貼るのではまずいと思い、キャメラを…(きききききゃめら


---------------------------------------


~時は20時間程前にさかのぼる~


朝、昨日の記事を書き終わり、そのテンションでサイト作りに精を出したり出さなかったりしていたw
まだ全然完成してないのは前から言っている事だが、何を思ったのかキャメラ購入計画を練る。
さながら『ミッションインポッシブル』と言った所か。
そう不可能な任務だ。


なぜならお金がないorz(あっ


お金の調達。
これが今回の私の最初の任務だ。

作戦は2つある(ほう

1つ目は以前から話している通り所有カードを売る。
この作戦は比較的簡単だ。
なぜなら、おこちゃまを騙せば良い話だからだ(こらー
最近のおこちゃまはお金持ちだからね。

2つ目は親に懇願して借金。
ぷぷぷぷぷぷぷぷらいどが・・・orz

どちらも失う物はある。
前者はカード。
後者はプライド。


(無難に前者あたりで良いんじゃねっ


よしっ後者を選択だ。
天秤にかけた結果、プライドの方が安かったぜ!(あうち


作戦決行前に爽やかな笑顔作りの練習。
ヨン様とジウ姫をぐぐって画像と自分の顔を見比べ笑顔の練習。





















´_ゝ`)笑顔は土台勝負かっ。

と悟る。


_| ̄|○




~作戦決行~


私「お金ちょーだいっ(練習した笑顔をかます)」

私の心『どうだ!冬ソナにはほど遠いが、ユンソナには近づけたこの笑顔。』(…ヽ(´ー`)ノ

親「はぁー?」

私「いやーデジカメを買うためにお金がほすぃーの(勿論笑顔)」

私の心『アイ○ルのチワワ(くぅちゃん)も顔負けの眼差しを加えたこの笑顔で心を鷲掴みだぜ!

親「はぁー?」

私の心『はぁー?はぁー?ってお前は魔邪かっ!』

私「ちょっと友達と遊びに行くから記念に写真を撮りたいからね(ちょっと引きつり気味な笑顔)」

↑はもちろんウソ。
そう微妙なウソ。
せめて旅行に行くにしとけば良かったorz
でもウソつかないと…。
やばいでしょ。
サイト作成の為と言ったら殺されるだろうからw

親「携帯でいいじゃん。」

私の心『ごもっとも。』

私「でも・・・。」

親「そもそもあんたに友達なんていたっけっ」

私の心『痛い所を付きやがるぜ!』

私「この前新しい友達が出来たのっ(引きつり気味な笑顔)」(苦しい・・・

親「まぁどうでもいいけどっ!!」

私の心『突っ込みたい。』

私「お金が出来たら返すからさっ(余裕がない笑顔)」

親「いくらよっ。」

(高速処理中)

私の心『デジカメって幾らするの???ヨン様なんかぐぐってる場合ではなかったorz

私の心『たしかジャパ○ットで3万くらいしたような・・・・。』

私の心『ということは4万は欲しいな。でも初めから4万と言ったらダメだ。』

私の心『昔、聞いた事がある。交渉では最初の金額指定が最も大事だと。』

(高速処理終了)

私「え~っととと。6万くらいあれば…(笑顔がなくなっている)」

親「えっ?そんなに・・」

私の心『計画通り魚は針にかかりそう。ここですかさず。』

私「いや4万で大丈夫(汗が…)」

親「あっ4万ならね。」

私の心『よしっきたきたきたきたきたきたきたー。これが交渉術。』

私「絶対返すから(顔色が悪くなっている)」

親「絶対よ!」

・・・・・


前者にしとけば良かったorz











一部脚色したが無事お金を借りる事に成功(ありゃりゃ




この先は全然たいした事なかったけど明日に続くとさっ。(とさっ


借金どうしようか?(どうしましょっ






では今日はこの辺で。





☆キャッチーなフレーズ☆
ブロの作品が読めるのは「明日は~」だけです!熱い応援よろしく頼むぜ!!
スポンサーサイト

『最近ふと思う事』
10代の頃は周りの香具師よりは自分はもっと立派な大人になる自信が少しだけあった。20代になって段々と歳をとるのが怖くなって、でもいつかは自然に落ち着くよ、と言い聞かせる自分がいる。30になれば、毎日が焦りの日々になり、大人を取り繕う事でいっぱいになるだろう。そして40になり…、もう手遅れになってようやく気付くと思うんだ。自ら何もしなければ、人はただ歳をとった子供でしかないということを…。そしてもう自分は何かをするには歳をとりすぎてしまっているということを…。だからこそ今をがんばんないといけないんだよね。
そう毎日を大切に生きていかなければならないんだ。

◇この記事へのコメント

▼コメントを投稿する
(必須)
(必須)
URL:
Comment:
Pass:
  管理者にだけ表示を許可する 

◇トラックバック

スポンサーサイト私的 Mission Impossible 。。のトラックバックURLはこちら
2回目のちょっちじゅびじゅばーw◇ ◇高校1年生で165cm・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。