石ころ戦隊日記の記事一覧
スポンサーサイト
2006
02/16
13年目のオフシーズン(来季に向けて)
2006
02/15
13年目のオフシーズン(成績等)
2006
02/08
13年目の中間交渉(来年の転生予定選手)
2006
02/07
13年目の中間交渉(選手評価パート2)
2006
02/06
13年目の中間交渉(選手評価)
NEXT PAGE→
▽CALENDAR.
06| 2017/07 | 08
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13年目のオフシーズン(来季に向けて)

オフトレ、終わったぁ~。

うん、疲れるぅ~。



来期に向けての石ころ戦隊のフォーメーション。


┏━━┳━┳━━━┳━┳━━┓
┃□□┃□┗━━━┛□┃□□┃⑪リバウド…カナリアの天才。
┃□□┃□□□□□□□┃□□┃⑨アンリ…2年連続得点王。
┃□□┗⑪━━⑨━━⑩┛□□┃⑩ベルカンプ…チーム1の能力者。
┃□□□□□□□□□□□□□┃⑧ジダン…段々と凄みが出てきた。
┃□□□□□□□□□□□□□┃⑦ランパード… まだまだ…。
┃■■■■■■■■■■■■■┃⑥マルディーニ…リーダーとして頑張っている。
┃■■■■⑧■■■⑦■■■■┃⑤ロベカル…これからアンタッチャブルな存在へ。
┃■■■■■■■■■■■■■┃④ベッカム…リスタートの要。
┣━━━━━━━━━━━━━┫③ネドベド…慣れないポジションだが頑張って欲しい。
┃■■■■■■■■■■■■■┃②カフー… スピードで相手の攻撃を摘む。
┃■■■■■■⑥■■■■■■┃①ブッフォン…まだまだチョンボが多い。
┃■■■■■■■■■■■■■┃
┃□□□□□□□□□□□□□┃
┃□⑤□□□□□□□□□④□┃
┃□□┏━━━━━━━┓□□┃
┃□□┃□③□□□②□┃□□┃
┃□□┃□┏━━━┓□┃□□┃
┗━━┻━┻━①━┻━┻━━┛
【控え】
 FWシェフチェンコ
 MFロイ・キーン
 DFネスタ ファーディナンド
 GKパリュウカ


途中交代枠をネスタ、ファーディナンド、シェバに使用予定。


メンバーは完全に世界選抜へと移行しつつある。

だが、能力はまだまだ…。

そのため試合は後手後手に回り、常に辛勝。

やはり能力に頼り切った戦いをしていた頃のツケがまわってきたのだろう。

後、5年は苦戦が予想される。

でも5年後は非常に楽しみである。

その事だけを考えて、頑張っていこうと思う。

よしっ。








14年目もがんばっていくってばよ!(ってばよ





では今日はこの辺で。

blogランキングへ
スポンサーサイト

13年目のオフシーズン(成績等)

久々にウイイレ話を…w

石ころ戦隊は現在オフシーズンに突入。

そして今は2017年…。

かなり進めたな。

こんなに進めたのは、初めてだな。

やはりオフトレがスムーズに済むのが要因だろうな。

これから後どれだけ進めるだろうか。

どちらにせよ、がんばろう。

と誓う今日この頃。


2017年 リーグDの結果 
順位前年順位チーム名ランキング勝点勝ち分け負け得点失点点差
1 → MLユナイテッド 90 30 69 11 58
2 →アヤックス7022744331
4 ↑フェネルバフチェ244815124742
14 ↑PSV1047134744
3 ↓バイエルン・ミュンヘン184513114842
5 ↓シャルケ041645124847
昇格組シャフタール・ドネツク244312114845
9 ↑ベルダー・ブレーメン244212124546-1
12 ↑サンパウロ204112133841-3
1010 →レンジャース303911135053-3
11昇格組スパルタ・プラハ4833153450-16
126 ↓アンデルレヒト4330163750-13
1313 →ASモナコ3030143750-13
148 ↓オリンピック・リヨン4129194253-11
157 ↓パリ・サンジェルマン5822203152-21
1611 ↓ディナモ・キエフ4822183561-26


ちょwwwww

アヤックス強いすぎ…w

あふっ、CPUに得点を抜かれてる…。

切腹モノだな。

ごめんっ。

グフッ…。







てへっ。


他には目立った動きは、なしと…。


2017年 リーグDの得点ランキング 
順位選手名所属チームゴール
ティエリ・アンリ MLユナイテッド 27
シュバルツアヤックス22
マッコールマックレンジャース17


アンリが2年連続得点王。

地味にシュバルツの存在が気になるなぁ~。

ヤツは飛びぬけて強いからなぁ~。


2017年 リーグDのアシストランキング 
順位選手名所属チームアシスト
デニス・ベルカンプ MLユナイテッド 12
ニッキー・ホフスフェネルバフチェ12
リバウド・フェレイラMLユナイテッド


ふぅー、なんとかベルカンプがアシスト王を獲得してくれた。

良かったぁ~。


得点率と失点率の推移
年度200620072008200920102011201220132014201520162017
得点率 1.77 1.97 1.83 2.93 3.37 3.07 3.63.13.233.172.82.3
失点率 0.3 0.27 0.27 0.47 0.47 0.47 0.530.430.370.430.330.37


_| ̄|○

完全に冬の時期。

今のメンバーを見ても持ち直すのは難しいなぁ~。

まぁ、これを世間では世代交代失敗と言うのだろう。


2017年 チーム情報(主要メンバー) 
ポジション選手名評価点ゴールアシスト
GKジャンルカ・パリュウカ6.3
GKジャンルイジ・ブッフォン6.4
CBアレッサンドロ・ネスタ6.0
CBリオ・ファーディナンド6.0
CBパオロ・マルディーニ6.8
SBロベルト・カルロス6.8
DMFロイ・キーン5.9
WBヂ・モラエス・カフー6.3
CMFセスク・ファブレガス7.212
CMFフランク・ランパード6.3
SMFデイビッド・ベッカム6.5
OMFパベル・ネドベド5.9
OMFサミール・ナスリ6.5
OMFジネディーヌ・ジダン7.110
STデニス・ベルカンプ6.612
STリバウド・フェレイラ6.6
CFライアン・バベル6.4
CFティエリ・アンリ6.627
CFアンドリー・シェフチェンコ6.3


セスク、バベル、ナスリの時代が完全に終わった。

これは、次の世代の台頭を意味する。

次はマルディーニ、ジダン、アンリの時代だろう。

この3人が成長しチームを牽引できた時、また石ころ戦隊があの頃の様に光り輝くパワフルなチームになるだろう。

そう、あのセスク世代が絶頂期だった頃の様に…。

それまでしばらく冬の時期は続きそうだ。






では今日はこの辺で。

blogランキングへ

13年目の中間交渉(来年の転生予定選手)

うん、眠い。

そんな今日この頃。


(来年の注目転生選手)

ホアキン
スペインの次代を担うサイドアタッカー。
レアルが狙っているという噂を昔から聞いている。

ダレッサンドロ
アルゼンチンの天才レフティー。
でもイマイチ化けていない。

パク・チソン
日本でもお馴染みの韓国選手。
PSVでの活躍は記憶に新しい。

カイト
オランダの次代を担うストライカー。
その完成された能力に驚き。

リーセ
世界でも屈指の左サイドプレーヤー。
攻め上がり、クロスともに絶品。

ダイスラー
ドイツの天才プレーヤー。
うつ病を克服しての復活は素晴らしい。

マンシーニ
ローマの強力右サイドプレーヤー。
ポテンシャルはセレソン級。

ニハト
ソシエダでの活躍は周知の事実。
トルコでも紛れもない中心選手。

シシーニョ
今、世界で一番ホットな人物。
そしてW杯で超超超攻撃的な右SBと恐れられるだろう。

ダフ
アイルランドの切り込み隊長。
そのドリブルは相手を切り裂く。

ジェレミ
チェルシーでは出番が限られている。
レアルの時の二の舞。

ムトゥ
色々と世間を騒がせた。
だが実力に疑問の余地はなし。

アルベルダ
ボランチとしての能力は、もはや世界でも屈指。
スペインでもバレンシアでもチームを支えている。

デコ
ポルトでヨーロッパチャンピオン。
次はW杯が欲しい所。

ヴィエラ
ボランチとして、いや中盤のコンダクターとして世界を代表する選手。
それは抜けたアーセナルと加入したユベントスをみれば一目瞭然。




今年も大量だなぁ~。

イイ選手が多いなぁ~。

じゅるっ。

おおっ!!

よだれが…w

うふふ。





では今日はこの辺で。

blogランキングへ

13年目の中間交渉(選手評価パート2)

今日は昨日の続きで、転生選手の評価。

では早速いくだっちゃ。



(今年の注目転生選手 )

カルバーリョ 評価B 推奨オフトレ…シュート、フリーキック
初期値は偏っている
曲線は31歳まで伸び、1年停滞する曲線。
初期値が偏っているので、育成は難しいが、曲線が素晴らしいので、
補ってくれて良い成長をみせそうである。


ギャラス 評価C 推奨オフトレ…フリーキック
初期値は偏っている。
曲線は22歳まで伸び、なだらかに7年伸び、2年停滞する曲線。
初期値がかたよっているため、育てるのが難しい。
スルーするのが無難だろう。


リケルメ 評価A 推奨オフトレ…ヘディング
初期値は若干高め。
曲線は22歳まで伸び、1年下がり、2年停滞して3年伸びる2段階曲線。
2段階曲線と言っても1年しか下降しない。
その点を、かんがみて評価をAにしてみた。
十分に強くなる逸材。


ヤンクロスキー 評価B 推奨オフトレ…ヘディング
初期値は若干低い。
曲線は28歳まで伸び、4年停滞の曲線。
初期値の低さは、曲線が補ってくれるだろう。
オフトレが絞れている点も◎。


カモラネージ 評価A 推奨オフトレ…ディフェンス
初期値は高い。
曲線は29歳まで伸び、2年停滞の曲線。
オフトレでディフェンスを捨てるか捨てないかで、成長が違うと思うが、
捨てなくても良いように感じる。
ディフェンス以外は真っ赤だろう。


ジウベルト・シウバ 評価A 推奨オフトレ…フリーキック
初期値は普通。
曲線は25歳までなだらかに伸び、急激に5年伸びる曲線。
初期値、曲線をかんがみて、なかなかの選手になりそうである。
オフトレでフリーキックを頑張れば、オール真っ赤も目指せる逸材。


ロベルト・カルロス 評価A 推奨オフトレ…シュート、ディフェンス、ヘディング
初期値は高め。
曲線は23歳まで伸び、8年停滞する曲線。
曲線の自動成長が早めに終わるので、そこまでにどれだけ成長させる事ができるかが鍵。
でもポテンシャルは世界でも屈指だと思うので、絶対に強くなるはず。


シェフチェンコ 評価A 推奨オフトレ…パス、フリーキック
初期値は高い。
曲線は22歳まで伸び、なだらかに7年伸び、1年停滞する曲線。
初期値、曲線ともに文句のつけようが無い。
間違いなくオススメな選手である。





今年の転生オススメ選手は、

グジョンセン、ランパード、シェフチェンコですね。

評価をしていて、この3人は育ててみたいと思わせる好素材でした。

間違いなく強くなりそうだっちゃ。





今年は新入団選手がいます。


IN

ファーディナンド

ブッフォン

ランパード

ロベルト・カルロス

シェフチェンコ

この5人が入団します。

これでチームの顔ぶれはかなり豪華になりました。






では今日はこの辺で。

blogランキングへ

13年目の中間交渉(選手評価)

今日はウイイレの話さぁ~。

石ころ戦隊、中間まで何とかこぎつけたさぁ~。

そんな今日この頃さぁ~。


(今年の注目転生選手 )

エトー 評価B 推奨オフトレ…フリーキック
初期値は高い。
曲線は27歳まで伸びる曲線。
本当は評価Aにしたかったが、曲線がちょっと良くないのでBにした。
でもオフトレが絞れている点が大きいので、もしかしたら、凄く強くなるかもしれない。
そういう意味では評価はAに相当する。


ファーディナンド 評価A 推奨オフトレ…シュート、フリーキック
初期値は偏っている。
曲線は29歳まで伸び、1年停滞する曲線。
DFなので初期値が偏っているが、オフトレでキチンと補う事ができれば、
十分に強い選手になりそうである。


サア 評価C 推奨オフトレ…パス、フリーキック、連携
初期値は普通。
曲線は26歳まで伸び、1年停滞する曲線。
曲線が、あまり良くないので、良い成長は期待できない。
獲得はやめておいた方が賢明である


スティリアン・ペトロフ 評価B 推奨オフトレ…シュート、ヘディング
初期値は普通。
曲線は27歳まで伸び、6年停滞の曲線。
なかなかのポテンシャルを持っていると思う。
曲線の良さから、キチンと育てれば、強い選手になるはずだ。


マルティン・ペトロフ 評価B 推奨オフトレ…ヘディング
初期値は普通。
曲線は28歳まで伸びる曲線。
オフトレをヘディングに絞れる点が評価できる。
現実同様、サイドを切り裂く選手になりそうだ。


グジョンセン 評価A 推奨オフトレ…パス、フリーキック
初期値は高い。
曲線は27歳まで伸び、6年停滞の曲線。
初期値、曲線を見て、穴が無い。
間違いなく強くなる選手。


スタンコビッチ 評価A 推奨オフトレ…フリーキック、ヘディング
初期値は高め。
曲線は28歳まで伸びる曲線。
ディフェンスを捨てれば、その他は容易に真っ赤になるだろう。
なかなかのポテンシャルを持っている。


ブッフォン 評価- 推奨オフトレ…パス
初期値は偏っている。
曲線は25歳まで伸び、5年停滞の曲線。
GKは評価できない。
でもこの選手はGKとしての資質は抜群なので、きっと強くなるだろう。


ランパード 評価A 推奨オフトレ…ディフェンス、
初期値は高め。
曲線は22歳まで伸び、なだらかに7年伸び。2年停滞する曲線。
初期値、曲線ともに素晴らしい。
あとはディフェンスをどうするかの判断だろう。
私ならディフェンスを鍛えて、オール真っ赤を目指してみる。


マニシェ 評価C 推奨オフトレ…フリーキック、ヘディング
初期値は低め。
曲線は26歳まで伸び、4年停滞の曲線。
曲線がまぁまぁなので、評価をBにしてもイイかもしれない。
でも強くするのは難しいだろう。



勿論、明日も続くさぁ~(おいっ



では今日はこの辺で。

blogランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。