▽RECENT ENTRIES
2007
08/17
♪想い出がいっぱい♪
2006
12/16
時代はコリアン♪
2006
10/29
絶対に負けられない戦い!(番外編)
2006
10/14
絶対に負けられない戦い!(後編)
2006
10/01
DSゲットだぜ!!
NEXT PAGE→
▽CALENDAR.
05| 2017/06 | 07
sun mon tue wed thu fri sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪想い出がいっぱい♪

・・・。

・・・。

・・・。

・・・あ。

あー、あーーっ、マ、fghj、・・・マイクのテスト中。

噛んでもうたw

相変わらずのオイラです。

ひさびっさーの更新ですよ。

もう誰も見てないだろうなぁ。

約8ヶ月ぶりの更新ですからね。

酷いですよね。


ブレンダ「おー、ブロ!

      なぜ、あなたは私を捨てて出て行ったの?」

ブロ「ごめんなぁ、ブレンダ!

    あの時の俺は、どこかおかしかったんだよ。
 
     でも俺には君しかいないんだ!!

    だから帰ってきたんだよ。」

ブレンダ「まぁ、嬉ししいわぁ。」


こうしてブロは、また戻ってきたのであった。


う~ん、この変なノリは相変わらずだなぁと思う今日この頃。

こんなノリだからモテないのだろうなぁw

いや、それ以前の問題かwww




えーっと、久々に更新しようと思ったのは、最近というか、この数ヶ月のプライベートがネタの宝庫だったためです。

昔で言えば、「よしよし、これで3日ぶんの更新はできるぜ、ベイベー。」だったことでしょう。


何があったかと簡単に申しますと…。

最近、色々な方から、ごくたま~にですが合コンに誘っていただけるようになりました。

ま、みんなの予定が合わない時の最後のコマなんですがねw

その合コンでの変態っぷr・・・じゃない、プレーっぷり。

他にも、キャバクラデビューやスナックデビューしたりしたこととかがあります。

う~ん。

♪大人の階段、の~ぼる~~~♪

状態の私。


と、色々と書く候補はあるのですが、その中でもやっぱり、あの事を書かないとなぁ。


最近、久々に過去記事を読み返したのですが、ウイイレの記事を書かなくなって1年半以上経つんですね。

ほぇ~です。

以外に書いてなかったんだなぁと思います。

そこで、超久しぶりに書こうかなぁって思います。

だってさぁ、

前にも言ったけど、このブログはウイイレのために作ったんだから…。





オイラは現在ウイイレ10をプレイ中。

勿論、MLですよ。

★6などの設定は昔から同じなんですが、一つだけ変更した所があります。

それは時間です。

時間を10分 → 5分にしました。

これは現在の時間の関係上仕方がなくですね。

なので、昔のように試合を組み立ててると、すぐにホイッスルなんですよ。

だから、昔は勝てたであろう試合も、最近は勝ちきれず。

勝ちきれず=選手が成長しない、選手が成長しないから勝ちきれないのデフレスパイラル。

したがって、昔のように育成に力を入れなくなりましたね。

まぁ、ある程度は入れていますがw


それと、ウイイレ10が発売して1年以上経つけど、次作が登場しないね。

あっ!

Jリーグはノー眼中ですよw

これまでは、次作が出るまでの期間が長くて1年程度だったので、なかなかチームが完成しませんでした。

でも今回は1年以上経った現在も登場していないので、チームを完成させたいと強く思っています。

そんなチームは現在2022年。

開始から16年目かな?

あと5年くらいでチームは完成する予定なので、チームの完成が早いか、次作が出るのが早いか、現在は勝負中。


今、執筆しているのは実家のパソコンであり、ウイイレは別の所にあるため、正確な情報は分からないですが、薄い記憶を辿ってフォーメーションを。


┏━━┳━┳━━━┳━┳━━┓
┃□□┃□┗━━━┛□┃□□┃⑪アンリ…一番大好きだから。
┃□□┃□□□□□□□┃□□┃⑩ロナウド…髪型がカッコよすぎw 
┃□□┗━⑪━━━⑩━┛□□┃⑨フィーゴ…ACLで見たかったなぁ。
┃□□□□□□□□□□□□□┃⑧リバウド…まだ元気にやってるの? 
┃□□□□□□□□□□□□□┃⑦ジダン…彼の最後のユニを今度買いに行こうっと。
┃■⑨■■■■■■■■■⑧■┃⑥ヴィエラ…レアルでプレーして欲しかったなぁ。
┃■■■■■■■■■■■■■┃⑤ロベカル…やっぱこの人はスゲーよ。
┃■■■■■■■■■■■■■┃④ジェラード…怪我、大丈夫かな?
┣━━━━━⑦━━━━━━━┫③マルディーニ…まだまだ辞めないで欲しい。
┃■■■■■■■■■■■■■┃②ネスタ…代表で見れないのは寂しいなぁ
┃■■■■■■■■■■■■■┃①ブッフォン…てか、最強w
┃■■■■■■■⑥■■■■■┃
┃□□□□□□□□□□□□□┃
┃□⑤□□□□□□□□□④□┃
┃□□┏━━━━━━━┓□□┃
┃□□┃□③□□□②□┃□□┃
┃□□┃□┏━━━┓□┃□□┃
┗━━┻━┻━①━┻━┻━━┛
【控え】
 FWロナウジーニョ シェフチェンコ
 MFカカ
 DFカフー カンナバーロ
 GKカニサレス


昔は4-3-3に拘ってたけど、現在は、4-4-2です。
やってて以外に面白いよ。

なんとか、このチームを完成させたいです。

完成した暁には、またこのブログに紹介したいと思います。




ふぃ~。

久々の更新だった。

特にウイイレに関しては…。

でも、やっぱウイイレはイイね。

これからもウイイレを続けたいなぁと思った2007年夏。


それに気持ちが昔と何一つ変わっていない事も気付かされたよ。

オイラは変わってないんだぁ。

今でもウイイレが大好きなんだぁ。



今年の冬にウイイレの最新作がPS3で登場しますね。

その前に、現チームの完成報告ができたらイイなぁと思っています。








では今日はこの辺で。
スポンサーサイト

時代はコリアン♪

お久しぶりだ~ね^^

元気にしてた~?

はい、オイラは元気です。

というのはちょっと嘘で風邪をひきました。

ここ数年間、風邪をひかない事だけがオイラのウリだったのになぁ~。

ガッカリちゃん。。。


まぁ、それはさておき、今の季節って忘年会シーズン真っ只中ですよね。

私も昨日、忘年会に行ってきましたよ。

呼ばれないと思っていましたが、奇跡的に呼ばれましたw

やったねvv


まぁ、忘年会と言っても、皆様が想像しているような若手から年配の方まで参加の社会人的な忘年会ではなくて、若手社員だけで飲みましょう的なちょっとカジュアルな方です。

人数的には全部で10名。

男性8名、おにゃのこ2名。

おにゃのこは2人とも25歳のピチピチガール。

しかも、めっちゃ美人。

一人はジャパニーズガールで、もう一人はコリアンガール。

誰もが『オラ、ワクワクしてきたぞ。』と思わず言ってしまいそうな、おにゃのこ達。



だけど、












2人とも、結婚してるorz


ま、い、イイんだけど・・・・ね。


※詳しい説明…今回参加した男性社員8名の中にイケメン先輩が2人いて、その先輩の奥さん達という構成だったのだ。




じゃあ、逆におにゃのこと話す事が超苦手なオイラ的に考える事は一つ。

今日は、おにゃのこと話す練習台になっていただくしかない。

うん、これだ!



席はジャパニーズガールの向かいで、コリアンガールの横になり、いわゆるポールポジションになった。

今日は神が味方してくれてるんだ!

もう、がんばるしかないってばよ!!













内気なオイラは、がんばった。

積極的に、がんばった。

『J2に落ちたくないんだ!』という崖っぷちなJリーグチーム並にがんばった。




その結果、


ジャパニーズガール「はははっ、ブロ君って、おもしろ~い。」

オイラ「でしょでしょ、よく言われるの~。」 ← この男、痛い!

ジャパニーズガール「うちの旦那よりイイわ~。」

オイラヽ(´ー`)ノ「やった~。」 ← この男、痛過ぎる!!


お世辞なのに…。





またある時は、


コリアンガール「あの~、ブロさん?」

オイラ「あん?」

コリアンガール「ブロさんは、彼氏はいますか?」

オイラ「ああ、オイラには毎日愛し合っている、

     アントニオ・ホセ君っていう彼氏がいるんだよ・・・ってコラーw」

コリアンガール「ああ、ごめんなさい、か・・・の・・・じょ?」

※コリアンガールは韓国語と英語は流暢だけど、日本語はまだあまり話せません。この日は、英語と日本語のミックスで話しました。私の英語レベルは、へなちょこ。まぁ、ノリで話しましたよw


オイラ「おう、彼女アルね。

     彼女はいるわけがないアルよ!

     出来る見込みもないアルよ!!」

コリアンガール「えーーーーっ!!

           なんでなんで????」

オイラ「なんでって言われても…。

     モテないので…。」

コリアンガール「えーーーーーーーーっ!!!!

           なんで?

           こんなにカッコいいのに?

           こんなにオモシロイのに?

           こんなに優しいのに?

           こんなにユーモアがあるのに?

オイラ「そんなこと初めて言われましたが…w」

コリアンガール「なんでなの?」

と、ジャパニーズガールに尋ねる。

ジャパニーズガール「ブロ君はね、どの女の子にも同じ態度で接するから…。」

コリアンガール「ああ、それはダメよ~。

           一人の決めた女性に対して攻めないと…。」

オイラ「…ああん。」



忘年会の夜は長い、深夜3時まで、こんな感じのお話を…。





なんか最後は説教気味だった。

他の男性社員も説教されてたw

オイラ的には説教でもなんでもイイんだ!

美人のおにゃのこと話せたという事実が大切なんだ!!





忘年会中、終始(*´Д`)ハアハア





ま、でもなんか高評価だったなと。

コリアンガールは特に絶賛してた。

お世辞でも、ここまで来たら嬉しくもなる。

風邪も、ぶっ飛ぶぜ!

それでウキウキウォッチングになって、風呂に入り、気持ち良く寝て、さっき気持ち良く起床して、今、ブログを珍しく更新しているというわけ。






う~ん、コリアンに行けば・・・、


彼女ができるかもw


と、思った2006年冬。





















甘いwww





では今日はこの辺で。

絶対に負けられない戦い!(番外編)

前回の記事でナナ様宅にお邪魔した時の話は終了なのですが、題名には続きみたいなニュアンスがプンプン匂いますね。

私の体臭くらい匂いますね(知らんがな!)

題名を見た時に 「 こ!これは!!プンプンだぁ~!!! 」

と、思ったそこのあなたに私はメロメロです。

是非、結婚してください。



先日、『 絶対に負けられない戦い! 』 を読み返してみて、

「 あれまーまーーー。 」 と思ったため、この記事を執筆しています。

【↑の詳細訳】
ナナ様の子供であるマヒロ様についてあまり触れていなかったことが発覚したため、ちょっと追加で書きたいなぁと思ったのが、この記事を執筆した理由。


もう1つの理由として、マヒロ様とちょっとだけお友達になったからです。

ではでは本題へ…。




~ オジサンではなくお兄ちゃんって思われたい ~


マヒロ様と対面した時に私の特殊能力である 『 小さな子供と仲良くなるぞい 』 を発動し、マヒロ様とちょっとお友達に…。

【簡単な特殊能力の解説】
この特殊能力は名前の通り発動したら仲良しちゃんになれるというもの。発動条件は小さな子供相手限定。性別に依存はないと思われる。破壊力はというと、仮に、この日本の半数の人口が小学校低学年以下だったとしたら、総理にもなれるだろうという説明で分かっていただければ…。また保父さんになるためには習得したい特殊能力の一つでもある。余談であるが、私のレベルは、かなりのものであり、もし保父さんになっていれば、保父さん界の 『 ロナウジーニョ 』 と呼ばれたことでだろう。


初対面時には、「 誰だ!このオサーンっ!! 」 という反応を見せていたが、特殊能力の助けもあり徐々に仲良くなり、そして隙を見ての必殺 『 好き好きウィンク 』 が華麗に決まりマヒロ様の壁を取り除く事に成功。

いえーいっ!

もうオイラの時代だぁ!!

( ̄ー ̄)v



そしてそして…、

それからは終始仲良しちゃん。



マヒロ様 「 ほい! 」

『 ちょっとこっちに来いよ。 』 と、言いたげに腕を掴んでグイグイッと引っ張るマヒロ様。

私 「 ちょ、ちょっと、いけませんわ、マヒロ様ぁ~。 」

マヒロ様 「 あぁん♪ 」

『 良いではないか、ぐふぇふぇふぇふぇw 』 と、言いたげに強引に引っ張るマヒロ様。

私 「 ダ、ダメですってばー。

   ・・・口数は少ないけど、でもこんな強引な所が私の大好きな所。

   あは~ん♪、もう、どうにでもしてーーー。」



状態になったり、他にも…。



動物は腹を見せ合う事で、お互いを許しあう生物である。

マヒロ様 「 ふん!? 」

と、私の手を掴んで自分の服を捲り上げさせて、お腹を見せつけるマヒロ様。

『 ちょっとお前のも見せてみろよ! 』 という勢いで強引に服を捲り上げる。






マヒロ様 「 きゃっきゃー、ははははははははっ!!!! 」

超大爆笑。

多分、私のギャランドゥーがツボだったのだろう。

もう笑っちゃってー状態。

ヽ(´ー`)ノ



終始こんな感じの関係。

だからこそ、マヒロ様とは東京から帰った後もお友達。

この前もお話したざんす。

そう今の時代はメル友ではない。

TEL友が時代の最先端。




(ぷるるるるっ)

滅多な事では鳴らない携帯電話が鳴ったことに…、

私 「 うあ~んっ!! 」

と、ビックリし過ぎて思わず奇声が出てしまったw


私の心 『 誰だろう? 』

(ガチャ)

私 「 もしもし? 」

シーンッ。

私 「 マイケルかい? 」

シーンッ。。

私 「 ジェニファーか? 」

シーンッ。。。

私 「 あっ、マヒ君かぁ~? 」

マヒロ様 「 うん!! 」

と、昭和初期の漫才でも見かけないような掛け合いを見せる。

私 「 どうしたの~?急に…??? 」

マヒロ様 「 ・・・。 」

私 「 淋しくなったのかな? 」

マヒロ様 「 ・・・あん。 」

私 「 そっかぁー。

   話したいのは山々なんだけど、ちょっと今は手が離せなくてねー。

   ごめんねー。 」

マヒロ様 「 ・・・。 」

私 「 よしっ!今度、お兄さんとハァハァなお話をしよう。 」

マヒロ様 「 ・・・・・。 」

私 「 よ、よしっ!今度、オジサンとハァハァなお話をしよう。 」

マヒロ様 「 あん! 」

私 「 じゃあ、バイバ~イ♪ 」

マヒロ様 「 バイバ~~~イ♪ 」



ねっ、完全に仲良しちゃんでしょ!




最近、マヒロ様はパワプロにハマっていて、日夜パワプロ特訓の日々を送っているらしい。

う~ん。

ウイイレの楽しさも知ってほしいなぁ。

そしていつか対戦できたらイイなぁと思う今日この頃。







☆★☆ お友達記念アルバム ★☆★

「 はい、チーズ!! 」

マヒロ様

パワプロ大好きマヒロ様。

好奇心旺盛の2歳児

この歳でゲーマーとは…。

仲良しちゃんになれるわけだwww






では今日はこの辺で。

絶対に負けられない戦い!(後編)

このお話が、もう2ヶ月前の出来事で記憶がなくなりつつあるブロです。

やばすー。

どないしよー。

めっさ薄れ行く記憶を掘り起こすしかないなっ。

そして忘れた所はカンで書くしかないw


まぁ、細かい所はご勘弁を…。

特に試合詳細は忘れたー ヽ(´ー`)ノ

一番の重要ポイントなのにね。



ではでは。



(あらすじ)
東京へ旅に出た変態。雨男のため、ぐずついた空模様。そんな変態が、ナナ様宅にお邪魔する運びになり、あれよあれよという間にナナ様の旦那様とのウイイレ対戦に望む事に…。しかしそこに待ち受けていた光景は…。

前回記事 → 絶対に負けられない戦い(前編)



・・・。

・・つけ。

・ちつけ、オレ!

も、もちつくんだー、オレ!!
 (私の心の声は青色)

と、完全にテンパってる変態がそこに…。

セルの完全体をも上回る完全っぷり。


旦那様「どうやって対戦しますか?」

私「じゃ、じゃあ、あれで!」

(あれとはチーム選択をランダムで○回だけ変えられるよん♪システムでの対戦。私のブログを見てくれている人にとっては常識ですね。旦那様もこのシステムを気に入っていただいている様子でした。うはうはー。)

今回はランダムを1回だけ変更可能だよん♪システムに…。

1回目で中堅チームが出た時にいかに妥協できるかが勝負のポイント。



【1試合目】

セリエAでやりまひょ、という事でセリエAの画面でチーム選択。


いざ、尋常に…。

旦那様、ポチッ♪

・・・旦那様のカーソルが弱小チームに止まった。

オーケーオーケーッ!

よしっ、ここはミランを目押しで…。

カモーン!



オイラ、ポチッ♪

・・・。

って!!

アスコリかいっ!!!!

最弱にもほどがあるわい。



お互い即決のラスト選択に…。

旦那様のカーソルがヴィオラに止まる。

くそー。

やりおる。


オイラは…。

サンプ。

ヴィオラがいいなー。

いいなーいいなー♪

にーんげんって い い な ーーー♪♪♪


ヴィオラだったら、トニ、ミッコリ、ボイノフ、ヨルゲンセン、ドナデル、ウィーファルシ、フレイ等、使いたい選手がいっぱい。

サンプなんてディアナしか、しんにゃい (´・ω・`)ショボーン



でも頑張るしかないってばよ!


大興奮の中、ホイッスルが鳴る。

試合開始と同時に、いちゃもんをつける女子高生風の変態が…。

私「ちょっと、このカメラタイプっておこしくなーい!?

   普段使っているのとチガクねー。」

旦那様「あっ、そうですか?」

私「これじゃあ、やる気が出ないんですけどー。」

旦那様「でもこれってデフォルトですよ。」


Σ(゚Д゚;エーッ!!


私「あsdfghjklちゅい。

   ふ、普段、つ、使っているテレビより、おおおお大きいから…。」

テンパリ過ぎてシドロモドロ。

いいわけも厳しいw


試合は心の中で終始「ディアナーーーっ!!!」とめちゃくちゃ叫んでいた変態の勝利。

スコアは3-1。


この試合中、一つの事が頭をよぎる。

やべー、今日って久保嘉晴DAYじゃん。

(久保嘉晴DAYとは、ブロフェイントのキレがまさに久保嘉晴級。1年に数回しか訪れない日でもある。ちなみにブロフェイントとは男の直線ドリブルからのスティックをクネクネするだけのもの。)

マジ、キレキレなんですけど…。

負ける気がしねー。

(*゜ー゜)v




【2試合目】

今度はオランダリーグ。

アヤックスとPSVとフェイエを取れないと終わりを意味するリーグ。

選択結果は・・・。

旦那様がPSV。

オイラがRKC。


_| ̄|○


完全に終わった。

ってか、RKCって何よ。

まったく聞いた事ないんですけど…。

それに相手がPSVってw



ヽ(´ー`)ノ


いや、待て。

今日は久保嘉晴DAYだ。

このピンチでも今日のオイラなら、もしかしたら…。

うん、奇跡を起こすしかない。

あの日、11人抜きを演じた嘉晴みたいに…。




試合はPSVのWウィングであるビーズリー(アメリカ代表)とファルファン(ペルー代表)のドリブルにまったく追いつけない我等がRKCのディフェンス陣。

その戦闘力の差は人造人間20号とヤムチャとの差くらい圧倒的だった。


たとえ戦闘力は負けていても気持ちは折れたらダメなんだ。

すごく低いかもしれないが、勝つ可能性はあるはずだ。

今日は久保嘉晴DAYなのだから…。


負けるかもしれないという暗闇の中で、すごくすごく小さな光明だけが変態を支えていた。


うん、久保嘉晴DAYでの負けは絶対に許されない。

オイラの最も尊敬する人物の日に負けるわけにはいけないんだ。



(`・ω・´)シャキーン


試合はPSVの攻めに、RKCはなんとか耐えて、隙を見てのカウンターを虎視眈々と狙っている。

そう、強豪VS弱小の構図を絵に描いたような展開。


試合が進むにつれて攻めまくるが、なかなか点に結びつかないPSVの選手達の集中力が途切れてくる。

それを待っていたとばかりに鋭いカウンターが炸裂。

そんな手に汗握る戦いがそこにはある。



が、



試合中にマヒロ様がっ!!

オイラの傘を装備して笑顔で登場。

マヒ様「ふんふんふーん♪」

と、傘を振り回すマヒ様。

ナナ様「こらっ、ダメでしょ!」

と、マヒロ様を注意する。

ナナ様「いつもの事だから気にしないで続けて。」

私「はははっ、元気ですよね。」

と、笑顔で返答。

でも、傘を振り回している場所は私のスグ後ろのため、

ちょちょちょちょちょちょ、ああああああぶな~い。

と、かなりの動揺。

これぞ、完全アウェイ。

ははははは(T▽T)













でもこの動揺に負けず、鋭いカウンターのたびにブロフェイントを連発して、2-0で勝利。


ふふふふっ。

今日のオイラに負けという文字はない。




【ラストマッチ】

旦那様「時間の関係上、もう1試合だけお願いできますか?」

私「はい、大丈夫ですよ。

   ランダムもイイですが、最後だから好きなチームでやりませんか?」

旦那様「あっ、イイですね。」

私「じゃあ、オイラはレアルで…w」 ← この男、セコイw

旦那様「じゃあ・・・、日本で…。」このお方、カッコヨス。



日本(旦那様)VSレアル(私)の夢の対決。


レアルのフォメ。

┏━━┳━┳━━━┳━┳━━┓
┃□□┃□┗━━━┛□┃□□┃⑪ロナウド
┃□□┃□□□⑪□□□┃□□┃⑨ロベルト・カルロス
┃□□┗━━━━━━━┛□□┃⑩ロビーニョ
┃□⑨□□□□□□□□□⑩□┃⑧ジダン
┃□□□□□□□□□□□□□┃⑦グティ
┃■■■■■■■■■■■■■┃⑥ベッカム
┃■■■■■■⑧■■■■■■┃⑤バチスタ
┃■■■■■■■■■■■■■┃④ラウール・ブラボ
┣━━⑦━━━━━━━⑥━━┫③セルヒオ・ラモス
┃■■■■■■■■■■■■■┃②エルゲラ
┃■■■■■■⑤■■■■■■┃①カシージャス
┃■■■■■■■■■■■■■┃
┃□□□□□□□□□□□□□┃
┃□□④□□□□□□□③□□┃
┃□□┏━━━②━━━┓□□┃
┃□□┃□□□□□□□┃□□┃
┃□□┃□┏━━━┓□┃□□┃
┗━━┻━┻━①━┻━┻━━┛

超攻撃的布陣。
カナリア3人衆での爆発的攻撃に期待。
この3人を操るのは、勿論ジズー。
守備は捨てたw



試合は開始早々の前半3分にサントスのディフェンスラインとキーパーの間に点で合わせる絶妙のセンターリングを上げ、それに走りこんだ大黒がボレーで先制。

だが先制されても焦らないレアルはじっくりと試合を作っていく。
後ろでしっかりとボールを回す間に前線の選手達は走ってスペースを作る。

そして試合は前半34分にロベカルが左サイドを突破からのセンターリングに、ちょっと太った怪物がなんなく合わせて同点。

前半にもう1点取りたいレアルに対して、同点のまま後半に臨みたい日本。
この気持ちの対決は日本が勝ち前半は同点のまま後半へ。

1点を返されてからのサムライ達はどことなく浮き足立っている様子。
それを尻目に、とても落ち着いているレアルの選手達。
いつものポゼッションから追加点を取りに行く。

試合は日本がレアルの攻めをなんとかシャットアウトしてカウンターの展開が続く。
試合も終盤に差し掛かるにつれて、段々と形を作っていくレアル。

終了間際、一瞬の隙を突いた日本のカウンターを辛うじて防いだレアル守備陣が素早く前線に送る。
ボールは右サイドにいたロビーニョへ。

いざ勝負!!

ロビーニョの独特のドリブルで2人を交わしマイナス気味にセンターリング。
これに勿論の如く、ちょっとデブが合わせに行くが、中澤が体を張ったディフェンスで阻止。
だが、左サイドに流れたボールはロベカルのもとへ。
これにはきっちりと加地がケアに行く。
が、
ワンフェイントからのロベカルのキャノンクロスが上がる。
体勢を立て直したデブと中澤の競り合い。
勝ったのはまたしてもボンバー。
ただ、キチンとクリアは出来なかった。
中途半端にクリアされたボールはペナルティーライン辺りを転々としている。
分厚い怒涛の攻撃に日本の選手達はペナルティーエリアに集まっていた。
誰がこのボールに追いつくのか!?

ボールは走りこんでくる男のもとへ、まるで吸い込まれるかのように…。
走りこんだのはジネディーヌ・ジダン。
将軍の系譜を受け継ぐ者。
ためらいもなくダイレクトシュート。
翼くん並みのミラクルスーパーボレーが炸裂!!

試合は、そのままホイッスル。

手に汗握る戦いは2-1で白い巨人の勝利。



試合中に、またしてもマヒロ様が…。

「ちょっと貸してよねん♪」と言わんばかりに私のメガネを強奪。

心は超超超動揺したが、それにめげる事無く試合に集中できたことが勝因。



戦いが終わって、

旦那様「またいつでも遊びに来てくださいね。」

私ヾ(´▽`)/"「は~い。」
※注3 ブロ様に笑顔が出たら、もうお友達の証拠だ。

って答えました。


こ、これって社交辞令ではないですよね。

社交辞令でないのであれば、また関東方面に進出した際には手土産を持ってお邪魔させていただくかもしれません。

その時は、もっといっぱい対戦しましょう。




ふぃ~、生まれて初めて体験したアウェイの洗礼。

今回は久保嘉晴DAYだったため勝つことができたが、果たして次回はどうなることやら…。

まぁ、次回があればの話だけどねw


最後にナナ様からコメントをいただいていますので紹介します。

ナナ様「マヒロが邪魔してゴメンなさいね。

     でもこれが我が家のウイイレなのです。

     ウチの旦那が絶叫している横で、ブロ様は黙々と…。

     ずりぃなぁw


との事。

うん、オイラ ずりぃーのw

てへっ。


でもこの記事を読んだらちょっとだけ分かると思いますが、心では旦那様以上に大絶叫していたんですよ。

これホントですから!!

と、ずりぃー いいわけをしてみるwww






では今日はこの辺で。

DSゲットだぜ!!

昨日、ゲームショップに行ってまいりました。

私の心『DSって、どこにあるんだろう?

     ま、まさか!!

     売り切れというベタ過ぎるオチじゃないよな。

     でも売り切れというベタなオチもブログの記事にするにはもってこいだな~。

     にひひひひひひひひっw』


心での独り言には昔から定評がある。

私「あの~、DSはありますか~?」

店員「はい、DSもDSLiteも取り揃えておりますよ。

    どちらがよろしいでしょうか?」

私の心『あるんかい!!』

私「じゃあ、小さいし画面も明るいからライトがイイかな?」

店員「そうですね。では何色がよろしいでしょうか?」

私「何色があるの?」

店員「全色ありますよ。

    ホワイト、アイスブルー、ネイビー、ピンク、ブラックの、この5色です。」

私「う~ん、ピンクが好きだけど、このピンクって、なんかヘチョイね。」

店員「・・・そ、そうですねw」

私「ってか、この青色系の2色もヘチョイ。」

店員「はははははw」

私「消去法で白と黒になったという事か…。」

店員「この黒は9月に発売されたばかりで、とても人気な色ですよ。」

私「ほえぇ~~~、ってことは白に決定!」

店員「うはっw」



というわけで、DSLiteをゲッチュー。

やったーヾ(´▽`)/"



ゲーム機を手に入れたら自分仕様にカスタマイズするのが私的に常識。

というわけで、ちょびっとカスタマイズを…。












カスタマイズDS

よしっ!

カスタマイズも終了した事だし…、

冒険に出発するってばよ!!

と、いきたい所だが、ある疑問が…。

本当にDSって日本全国で品切れなの~?

オイラの近所には、たくさんあるみたいだったけどなぁ。



あっ、分かったぞ。

オイラの住んでいる所は日本でも屈指の超田舎町なんだなっ。

なるほどね。





・・・・・。

・・・虚しい。

_| ̄|○






では今日はこの辺で。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。